子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び

*

百日咳の症状と治療・ケア方法

      2015/08/30

Pocket

症状

・初めにくしゃみ、咳が続く。

・コンコン、ヒューヒューという特徴的な咳が続く。咳の発作は夜に多い。顔を真っ赤にする。

・咳をした時、吐いてしまうことも。

・低月齢の赤ちゃんは呼吸困難を起こすことも。

 

治療&ケア

・抗生物質や咳止めの薬で治療。

・特徴的な咳が始まってしまうと治るまで2,3カ月かかる。

・特徴的な咳や呼吸困難が起こったら夜中でも受診する。

・6カ月未満で重症の時は入院すること。

 - Q&A 子育ての悩み

             

  関連記事

no image
乳児・幼児の病気&トラブルの治療とケア

乳幼児期にかかりやすい病気やトラブルについてまとめました。 主な症状を参考に、詳 …

no image
溶連菌感染症の症状と治療・ケア方法

症状 ・39度から40度の高熱。 ・喉の痛み、頭痛。 ・1、2日後に鮮紅色の発疹 …

両親・義両親が子供に勝手に食べ物をあげます

孫はおじいちゃん、おばあちゃんにとっても、大事でかわいいもの。だからといって、親の許可なくなんでも食べ物を与えられるのは困りものです。子供の安全をまもりつつ両親、義両親にかわいがってもらう方法について説明します。

no image
ほっと一息リラックス

毎日の育児は大変な重労働です。そんなママを癒してくれるアイテムをご紹介します!

no image
予防接種

予防接種には定期接種(国がぜひ受けるように勧めている)と任意接種(希望者が受ける …

赤ちゃん&子供の急な泣きやグズり(発達の節目)

赤ちゃんや子どもの泣きやグズりには色々な理由があります。   でも普段あまりグズ …

no image
細気管支炎の症状と治療・ケア方法

症状 ・細気管支(気管支の末端)に炎症が起こる。 ・ゼイゼイいう酷い咳。 ・チア …

オムツはずし

オムツを外すには赤ちゃんの膀胱が成長性ている必要があります。トイレトレーニングを始められる目安について説明します!

no image
平成25年BCG接種時期変更

現在、結核予防であるBCG定期接種の接種時期は生後3か月から6か月未満となってい …

子供の『なんで?』『どうして?』の対応の仕方

なんで?どうして?どういうこと? ねーねー!お母さん聞いてるー!?ねぇお父さんっ …