Q&A 子育ての悩み

尿路感染症の症状と治療・ケア方法

症状

・細菌、特に大腸菌が、尿道・膀胱・腎臓など尿の通り道のどこかで感染を起こす病気。

・1歳未満では男の子が圧倒的に多い。

・数日間、高熱が続く。

・痛みで赤ちゃんはグズグズすることが多い。

・血尿や蛋白尿が出ることも。

 

治療&ケア

・抗生物質を服用することで炎症が治まり、症状も綺麗に消える。

・水分補給をたっぷりと。

・繰り返す場合は尿路奇形がないか検査する。

-Q&A 子育ての悩み
-

Copyright© 子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び , 2019 All Rights Reserved.