子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び

*

授乳期のインフルエンザ(タミフル&リレンザ)

      2015/08/30

Pocket

 

「授乳期間中は原則クスリは禁止」
というのは多くのお母さんがご存じですよねhospital

では毎年流行するインフルエンザの特効薬タミフルはどうでしょう??

実際、授乳期間中にインフルエンザにかかった私の例をご紹介しますねconfident
(これは私とその時みてくださった病院の先生との相談の結果のお話です。実際インフルエンザにかかった授乳期間中の方は、病院の先生にきっちり相談して判断してくださいね。)

 

 

結果から書きますと・・・
タミフルは飲みませんでした(処方されませんでした)。
リレンザを吸入しました(処方されました)。

 

検査の結果、インフルエンザA型と診断された私。
そのとき子どもは生後3か月。授乳期まっさかりですshock
完全母乳で、今まで一度も哺乳瓶をくわえたことがない我が子・・・。
私は私でおびただしい程の量の母乳が出るのに子どもに飲んでもらえないとなると、高熱&全身の痛みと戦いながらの搾乳となります・・・。

なのでダメ元で先生に質問してみました。

 

私 『今3か月の赤ちゃんがいて母乳をあげているんです。タミフルを飲みながら母乳を続けても大丈夫ですか?』

先生 『あーそうなんだ。赤ちゃんいるのか。原則としてはタミフル飲みながら授乳はダメなんよ。』

私 『あー・・・やっぱりダメですか・・・。』

先生 『一時的に母乳ストップさせるの難しい?』

私 『完全母乳なのでまだ哺乳瓶を使ったことなくて・・・。あと私の母乳の量がものすごく多いので乳腺炎にならないように頑張ってしぼりますcrying

先生 『んー、どうしようかなー。クスリを飲まないという選択肢もあるけど、それだと長い時間お母さんが苦しいし、その間ずっと菌を保持してることになるから、お子さんに移る可能性が高くなるよね。』

私 『あー、そうですよね。なるべく早く移らないようにしたほうがいいですもんね。』

先生 『あとはあんまりオススメできないけど、クスリは本当は5日間服用してほしいんだけど、2日間にしてその間だけ母乳頑張ってストップさせるか。でもこれだとクスリを飲むのをやめた後、お母さんの症状がぶり返す可能性があるから、あんまりやってほしくないんだよね。』

私 『うーん・・・なるほど。』

先生 『いや、タミフル飲んで授乳しちゃいけないとは言うんだけど原則論でさ、私が医者だから患者さんにはやめてねって言ってるんだ。何かあっても責任持ってあげられないから。でも自分とこの子だったら授乳してる(苦笑)それくらい母乳から移行する量は少ないけど、子どもさんが3か月で小さいし、やっぱり私は医者だから患者さんには勧められない

私 『そうですよね。万が一の副作用のことがあるから勧められないですもんねうん!タミフル飲んで、母乳はしぼって捨てて、子どもには哺乳瓶でミルクあげます。』

先生 『あ!リレンザどうかな。リレンザって知ってる?飲むやつじゃなくてね、吸入するやつなんだけど。タミフルより赤ちゃんへの影響かなり少ないから。』

私 『名前は知らなかったんですけど、吸入するのがあるのは知ってました。それだったら母乳続けられるんですか?』

先生 『そうだね。一応リレンザも授乳禁止ではあるんだけど、タミフルより母乳での移行が少ないから大丈夫。でも一応用心して、授乳直後を狙って吸入してくれる?そしたら次の授乳まで数時間開くよね?』

私 『はい。今だいたい3時間おきの授乳です。』

先生 『OKOK。あと、赤ちゃんの様子をしっかり見ておいてあげて。いつもと違う、って少しでも感じたらすぐ病院に連絡できるようにしておいて。』

私 『はい、わかりましたconfident

 

という流れで、リレンザを処方してもらいましたpaper

朝夕2回吸入なのですが、どちらも授乳直後に吸入するようにしました。
ちなみに、高熱を下げたり痛みを和らげてくれるコカールも処方してもらいました。これも服用してOKとのことだったので2回服用しました。

我が子の様子はといえば、普段と変わりなくいつも通りでした。
(よかったよかった)

インフルエンザ リレンザ箱

 

インフルエンザ リレンザ吸入器

 

インフルエンザ リレンザ詰め替え

あと子どもにインフルエンザが移らないように気を付けた点といえば・・・

・マスクを2重にした
・手洗い強化
・アルコール消毒

ですかね。あ、加湿器も1日中フル稼働させて常に60%をキープしてましたね。

 

インフルエンザにかからずにすむよう予防するのが一番ですが、もしかかってしまって、クスリをどうする!?となった方の参考になれば幸いですshine

 

 

【関連記事】

母乳育児におすすめアイテム

授乳中暴れる

添い乳はダメ?

授乳期間中ははちみつを食べてはダメ?

 - Q&A おっぱいトラブル、授乳の悩み

             

  関連記事

授乳中の貧血、めまいを引き起こす鉄分不足の原因と対策

赤ちゃんに母乳をあげていると立ちくらみなどの『貧血、めまい』に悩まされる事があり …

授乳時間が長い4つの原因と3の解決方法
あたなは赤ちゃんに授乳する時間が適正か自信を持って言えますか?授乳時間が長いのは、正しく授乳が行えてない事を知らせる目印なんです。授乳時間が長い場合の原因は多くの場合では4つしかありません。対策を行う事で赤ちゃんを健康に成長させてあげましょう。
 
no image
授乳中の妊娠

  1人目の授乳期間中に2人目を妊娠した場合、授乳はやめるべきであると …

no image
授乳中(授乳期間中)の生理

『母乳育児だと生理再開は遅い?』 『生理が再開したらもう母乳は出ない?』 『生理 …

実は危険な添い乳授乳 3つのメリットと8つのデメリット

あなたは添い乳を身体が休まる良い方法だと勘違いしていませんか?実は赤ちゃんの成長を阻害したり生命を脅かすデメリットがあるのです。添い乳に隠された3つのメリットと8つのデメリットそして、とっておきの授乳を楽にする方法について解説します。

母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の効果とやり方

母乳が満足に出ない場合、産院や育児書ではほぼ間違いなく母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)を勧められます。効果的な母乳マッサージは赤ちゃんが成長する上のメリットが沢山あります。今回はそんな母乳マッサージの効果とやり方について解説します。

no image
調乳(ミルク作り)の温度が昔と違う?

調乳に適した温度が昔より上がっていることはご存知でしょうか?          …

授乳間隔が短い2つの原因と誰でも簡単に解決する方法

あたなは赤ちゃんに授乳する間隔が適正か自信を持って言えますか?授乳時間が短くなってしまう原因は主に2つあります。授乳時間が短くなる原因の詳細と解決方法、さらに育児書では教えてくれない解決方法をあなたにこっそり教えます。

授乳中暴れる

授乳中になぜか大暴れする赤ちゃんがいます 原因として考えられるのは、以下のような …

no image
母乳とミルクでは赤ちゃんの体格などに差は出るのか?

母乳を飲んでいる赤ちゃんと、ミルクを飲んでいる赤ちゃんで体格に差が出る。 よく言 …