Q&A 子育ての悩み

乳児嘔吐下痢症の症状と治療・ケア方法

症状

・離乳食開始前後の赤ちゃんから幼児に多く、冬に起こる下痢の大半はこの病気。

・ロタウイルスが原因。

・突然激しい嘔吐が始まり、水分の多い白い下痢便を1日に何回もする。

・熱が出る場合もある。

・熱がなくてもひきつけを起こすことも。

 

治療&ケア

・嘔吐が続いている時は、ミルクや離乳食は中止。(母乳はOK)

・お茶やイオン飲料などで十分に水分補給をする。(スプーンで少しずつ)

・嘔吐と下痢が同時に起きていて、口から飲みたがらない時は早めに受診。

-Q&A 子育ての悩み
-

Copyright© 子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び , 2019 All Rights Reserved.