Q&A 子育ての悩み

細菌性下痢症の症状と治療・ケア方法

症状

・カンピロバクター菌やサルモネラ菌などの細菌が原因。

・下痢便が何回も出て、便に血が混じることも。

・嘔吐、発熱がみられることも。

 

治療&ケア

・抗生物質で治療、あとは下痢の時のケア。

・激しく泣いたり、血便が出る時は急いで受診。

-Q&A 子育ての悩み
-

Copyright© 子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び , 2019 All Rights Reserved.