子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び

*

細菌性下痢症の症状と治療・ケア方法

      2015/08/30

症状

・カンピロバクター菌やサルモネラ菌などの細菌が原因。

・下痢便が何回も出て、便に血が混じることも。

・嘔吐、発熱がみられることも。

 

治療&ケア

・抗生物質で治療、あとは下痢の時のケア。

・激しく泣いたり、血便が出る時は急いで受診。

 - Q&A 子育ての悩み

             

  関連記事

授乳中の赤ちゃんの震え(痙攣?) 問題ない震えと危険な震えの見分け方

授乳の最中に赤ちゃんが震えることがあります。急に震え出すので、お母さんはびっくりしますよね。でも、安心してください。多くのケースは問題ないものです。問題がない震えと危険な震えの見分け方について解説します。

no image
細気管支炎の症状と治療・ケア方法

症状 ・細気管支(気管支の末端)に炎症が起こる。 ・ゼイゼイいう酷い咳。 ・チア …

オムツはずし

オムツを外すには赤ちゃんの膀胱が成長性ている必要があります。トイレトレーニングを始められる目安について説明します!

赤ちゃんが寝ない10の原因と簡単に寝かせる解決策

赤ちゃんが寝てくれなくてママまでイライラして困ることはありませんか?寝ない赤ちゃんを無理に寝かせようとしてもうまくいきません。赤ちゃんが寝ない主な10個の原因と解決策を紹介します。解決方法を試すことで驚くほどちゃんと寝てくれるようになりますよ。

no image
おしゃぶり&歩行器

おしゃぶり&歩行器 この二つのベビーグッズは使用することでの利点や欠点の情報が氾 …

トイレトレーニング

トイレトレーニング。 多くのママさんがトイレトレでつまずいて、悩んでいますよね。 …

イヤイヤ期の子育て

子育てでは色々な悩みがつきものですが、2歳のイヤイヤ期に手こずる方が多いですよね …

no image
溶連菌感染症の症状と治療・ケア方法

症状 ・39度から40度の高熱。 ・喉の痛み、頭痛。 ・1、2日後に鮮紅色の発疹 …

no image
尿路感染症の症状と治療・ケア方法

症状 ・細菌、特に大腸菌が、尿道・膀胱・腎臓など尿の通り道のどこかで感染を起こす …

no image
平成25年BCG接種時期変更

現在、結核予防であるBCG定期接種の接種時期は生後3か月から6か月未満となってい …