子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び

*

水いぼの症状と治療・ケア方法

      2015/08/30

症状

・脇の下やひじ、ひざなどに直径1ミリから3ミリのいぼができる。

・いぼが破れてウイルスが飛び散ると、そこにまた水いぼができる。

・プールなどでうつりやすいので、夏に多い。

 

治療&ケア

・医師によって治療のやり方が違う。

  水いぼの数が増えないうちに、早めに特殊なピンセットで水いぼを取ってしまう。

  自然治癒。痛みやかゆみがないので、放っておいても数カ月から1年ぐらいで治まる。

 - Q&A 子育ての悩み

             

  関連記事

no image
肺炎の症状と治療・ケア方法

症状 ・最初は風邪症状。 ・夕方から発熱して翌朝下がるという状態が続き、痰がから …

no image
おしゃぶり&歩行器

おしゃぶり&歩行器 この二つのベビーグッズは使用することでの利点や欠点の情報が氾 …

no image
乳児・幼児の病気&トラブルの治療とケア

乳幼児期にかかりやすい病気やトラブルについてまとめました。 主な症状を参考に、詳 …

no image
溶連菌感染症の症状と治療・ケア方法

症状 ・39度から40度の高熱。 ・喉の痛み、頭痛。 ・1、2日後に鮮紅色の発疹 …

子どもの野菜ジュース摂取に要注意

野菜ジュース 様々な種類のものが出ていてとても美味しいですね   子ど …

no image
日本脳炎の症状と治療・ケア方法

症状 ・高熱、頭痛、意識障害、痙攣など。 ・脳炎にかかった場合の死亡率は15%。 …

no image
ほっと一息リラックス

毎日の育児は大変な重労働です。そんなママを癒してくれるアイテムをご紹介します!

赤ちゃん&子供の急な泣きやグズり(発達の節目)

赤ちゃんや子どもの泣きやグズりには色々な理由があります。   でも普段あまりグズ …

no image
平成25年BCG接種時期変更

現在、結核予防であるBCG定期接種の接種時期は生後3か月から6か月未満となってい …

no image
腸重積の症状と治療・ケア方法

症状 ・上部の腸の一部が下部の腸に入り込んだ状態で、締めつけられた腸が痛くて激し …