子育て応援サイト 元保育士が綴る遊びと学び

*

中耳炎

      2015/08/30

症状

・耳を痛がる。耳を自分の手で触ったり、触られると痛がって泣く。

・高熱が続き、不機嫌になる。

・中耳腔にたまった膿が鼓膜を破って出ることも。

・はじめに咳を伴うこともある。

 

治療&ケア

・炎症が軽い場合は抗生物質を服用。

・症状が酷い場合は、鼓膜を切開し膿を出す。これで症状がなくなって、鼓膜も数日で自然にくっついて治る。

・治療を途中でやめると滲出性中耳炎になることがあるから、完治するまで抗生物質の服用を続けることが大切。

 - Q&A 子育ての悩み

             

  関連記事

子どもの野菜ジュース摂取に要注意

野菜ジュース 様々な種類のものが出ていてとても美味しいですね   子ど …

no image
日本脳炎の症状と治療・ケア方法

症状 ・高熱、頭痛、意識障害、痙攣など。 ・脳炎にかかった場合の死亡率は15%。 …

no image
予防接種

予防接種には定期接種(国がぜひ受けるように勧めている)と任意接種(希望者が受ける …

no image
予防接種 変更点まとめ

・平成25年(2013年)6月子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な勧奨の差し控え …

no image
乳児・幼児の病気&トラブルの治療とケア

乳幼児期にかかりやすい病気やトラブルについてまとめました。 主な症状を参考に、詳 …

no image
授乳期間中ははちみつを食べてはダメ?

1歳未満の赤ちゃんに、はちみつを与えてはいけない これは聞いたことのある方も多い …

no image
熱性けいれんの症状と治療・ケア方法

症状 ・高熱になった時に起こるひきつけ。 ・突然、両手両足をピーンと突っ張った後 …

no image
急性気管支炎の症状と治療・ケア方法

症状 ・熱が続く、咳が酷くなる。 ・初めはコンコンと乾いた咳で、次第に痰のからん …

no image
食育

食べることは生きていくことの基本です。 私達のからだは、食べたもので出来ているの …

三歳児神話は嘘?本当?

三歳児神話。 子供は3歳頃まで母親自身の手元で育てないと、その子供に悪い影響があ …